将棋 将棋時事

加藤一二三九段昼食の出前で無理筋を披露するが丸山忠久九段に勝つ

2016/12/02


竜王戦第1局ニコ生の解説は加藤一二三九段と本田小百合女流三段でした。

そんな両者が昼食休憩の時に出前をとった模様がニコ生で紹介されましたがその加藤一二三九段の昼食があまりにも無理筋だと話題になりました。

さらにある意味で(対局ではなく)丸山忠久九段に勝ったようです

 

量が多すぎた昼食出前

 

11月7日、竜王戦第1局の解説で加藤一二三九段が登場されました。

そして解説役も昼食に出かけて、休み明け解説が再開された時加藤一二三九段の昼食が紹介されました。

今回は最近出前がとれるようになった紫金飯店で出前をオーダー


加藤一二三九段の出前

なんとこの量を1人で食べきったようです。さすが加藤先生。

本人の話によると

麻婆豆腐:意外に量が多い。中辛くらい

カニ玉:うまい

おかゆさん:熱々で量が多い

とのこと。

大食いで知られる加藤一二三九段も「ちょっとボリュームが多かった」とかなり苦戦したようです。

これには解説聞き手の本田小百合女流は笑いが止まらない様子でした。

ちなみに本田女流の出前

本田女流ご飯を頼み忘れるもボリューミーだったので頼まなくてよかった模様です。

 

実は竜王戦の丸山忠久九段も「カツカレー&味噌ラーメン」を頼んでこちらもボリューミーな昼食でした。

竜王戦中継blog

 

そこでニコ生では

 

丸山忠久九段と加藤一二三九段のどちらの昼食を持ちたいか

※普通は対局者2人のどちらの局面を持ちたいか というアンケートがあってそれになぞらえたもの

というアンケートがとられました。

 

結果は

 

はい、僅差で加藤一二三九段の勝ちとなりました。

竜王戦の真の勝者は加藤一二三九段のような気がしてならない昼下がりでした。



-将棋, 将棋時事